CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

踊れ場 ブログ

演劇をより身近に、より身軽に、もっと演劇、きっと演劇。
<< 踊れ場7STEP 「五季〜名前のない島〜」 | main |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    踊れ場からのふわりとしたお知らせ。
    0
       踊れ場 7STEP 「五季〜名前のない島〜」無事に全公演終了いたしました。
      突然企画された公演にも関わらずお時間作っていただきご来場くださいましたお客様、ならびにご支援いただきました皆様誠にありがとうございました。
      そして、出演者3名と脚本を提供していただきましたモノスグランデの小山耕太郎さんには尽きぬ感謝でいっぱいでございます。
      本当にありがとうございました!!

      さて、次回の踊れ場は・・・・、と軽快に発表したいところですが、次回予定ではない発表をさせてください。

      唐突ですが、踊れ場の活動は2013年7月1日をもちまして終了いたしました。

      1年間という短すぎる活動期間ではございましたが、沢山のお客様、キャスト、スタッフと繋がることができました。今後もこの調子でどんどん輪を広げていくんだろうなと僕自身なんの疑いもなく思っていたのですが、なんだか急にこの活動はもう終わりなんだろうなということを直感的に感じてしまいました。
      やりきったのか?と問われれば、全然やりきった実感はないし、何も成し遂げてはいません。
      どうして終わるのかは僕の中でもまだ明確な回答は出ていませんが、僕が個人企画としてやりたいことや、やりたかったことと、踊れ場の進路がずれてきたからだと思います。
      個人でやっているはずなのに、僕がやりたいこととずれたら最早存在価値が分からないので、この辺でふわりと終了するという決断に達しました。
      こうやって最終公演なんてこともなくふわりと終わるのも踊れ場らしいのだろうなと思います。

      そんなわけでして、この場で「踊れ場」というプロジェクトの終了を宣言させていただきます。
      短い間でしたが、ご愛顧ありがとうございました!!
      1年前は「踊れ場(おどれば)」という響きに違和感しか感じませんでしたが、今では「踊り場(おどりば)」という本来の響きにとてつもない違和感を感じる身体になってしまいました。
      なかなか可愛いやつだったな、踊れ場。
      1年間で7公演10作品を発表したけれど、駄作だったり、ふつ−に面白かったり、超絶面白かったり、神がかり的に面白かったり、どれもこれも愛すべき作品だったし、何より踊れ場というものがなければ産まれなかった作品だと確信しています。
      どれもこれも可愛いやつだったな。

      踊れ場を終了するとはいっても、自分の本拠地である、ぬいぐるみハンターはもちろん演劇活動自体は更に精力的に続けていきます。池亀が演劇を辞めるのかと早合点して喜びかけていた方、変な期待をさせてごめんなさい。池亀の演劇愛は意外としぶといのです。

      きっとまたふわりと個人的に企画を立ち上げるんだと思います。
      2013年秋以降のキャストオーディションにご参加いただきました皆様、自分でも思いがけない活動終了とはいえ、混乱させてしまいまして誠に申し訳ございません。そのあたりどうかご安心くださいませ。池亀の次なる企画のキャスティングにおおいに反映させていただきます故。

      僕と皆様を繋いでくれるのはいつだって劇場で、演劇を通してだと信じていますので、またそのうち作品創って皆様の前に現れたいと思います。
      ひとまず、ぬいぐるみハンターの8月公演、きっと池亀の演劇史上最高傑作引っ提げて駅前劇場に現れる予定ですので。そちらでお会いしましょう。


      踊れ場 元代表 
      池亀三太

      2013年7月2日

      | - | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 15:29 | - | - | - | - |









        http://odore-ba.jugem.jp/trackback/104